Chobit ! レーシングシムブログ

レーシングシムがチョビットと適当な記事の数々
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Recommend
RECENT COMMENTS
  • このミニオフロードバイクめっちゃ格好いいじゃないの
    Ta2ya (10/23)
  • このミニオフロードバイクめっちゃ格好いいじゃないの
    FL (10/22)
  • GTR2 PP鯖 NAGP GT1>2 Anderstorp GPに参戦
    Ta2ya (12/03)
  • GTR2 PP鯖 NAGP GT1>2 Anderstorp GPに参戦
    Hetter-P (12/02)
  • Race07はオンラインとオフラインで挙動が違う?
    Hetter-P (10/18)
  • Race07はオンラインとオフラインで挙動が違う?
    Ta2ya (10/17)
  • Race07はオンラインとオフラインで挙動が違う?
    Hetter-P (10/17)
  • IXY 420F WIFI接続できない
    Ta2ya (10/01)
  • IXY 420F WIFI接続できない
    キーボード (09/29)
  • 女子大生ルーマニア一人旅事件を聞いて
    Ta2ya (08/23)
LINKS
ようこそ!
PROFILE
SEARCH
<< 引越し完了宣言 | main | SugarSyncでPhotoDirector 3 DE (15,800円相当)がもらえる! >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
    KTMの未発売電動バイク Free Ride Eに試乗!
    0
       KTMの電動バイクFree Ride Eを試乗してきました!
      KTMの電動バイクFree Ride Eというのはこんなバイクです。
      ちなみにこの撮影はスペインで行われたもので、
      今回の試乗コースとは別のところ。



      KTM Free Ride E 03


      今回は6時間の試乗テストをする予定が
      とある事情で1時間で終了となりました。
      何が起こったかは次に書くとして、
      今回は1時間ですけど、
      それなりに乗ってわかったことをレビューしていきます。


      KTM Free Ride E 01

      KTM Free Ride E 02


      モードは123とあり1が強く、3が弱い。
      ざくっと1=30HP、2=20HP、3=10HP。

      KTM Free Ride E 06

      KTM Free Ride E 10

      電気バイクなので、
      ガソリン車とは合致せず参考程度みたいです。
      3から1だと3倍ですが、体感的には2倍ぐらいの感覚。

      3の10HPでもそれなりにトルクは出てます。
      動画では簡単そうにやってますが、
      アクセルウィリーはどうなんでしょう。
      きっかけのところのクラッチをスパッと切るといった感じがなかなかでない。
      トルクだけでふわっと持ち上がることもないように思えた。

      昔の2st50cc時代に始めてバイクに乗る子が
      アクセルの加減が分からなくて、
      ひっくり返ったりすることがありましたが、
      そういった加速の仕方はしないような気がした。

      KTM Free Ride E 05


      KTM Free Ride E 07


      コースは土質固め。
      100メートルx100メートルに半分をモトクロス、
      残りの半分になんちゃってエンデューロ&トライアルと
      初心者コースにした感じ。

      KTM Free Ride E 04

      コース外周にトライアルコースを造って、
      残りは全部ひとつで分岐で選べるようにしたほうがよさそう。
      このバイクでこれは狭い。
      このコースならモード3でも不満は出ないでしょう。
      KTMオフィシャルのコースだからちょっと期待してたんですがw

      ジャンプするところはないです。
      ないことはないのですが、
      鋭角になってる3連ジャンプがあってあれを飛ぶのは怖いw
      ヘタに飛び出すとつんのめるか突き刺さるタイプ。

      やるならまずはテーブルトップか、
      ナチュラルに飛び出す系のジャンプ台で練習したいところ。


      バイクはギアチェンジの必要がないので、
      右がフロント、左がリアブレーキです。
      スクーター感覚で乗れて楽ですが、
      リアブレーキを足で踏む感覚が身についてると、
      ちょっと違和感がある。

      なんか思ったより進入・コーナーが早くなるなぁ。
      昔はどうやってたかなぁなんて思ってたのですが、
      しばらく悩んだ結果、エンジンブレーキだと判明。
      エンジンブレーキで消せる分をブレーキで調整しとく必要がある。

      また意図的にリアを滑らせるのが難しい。
      足でコントロールするのと、手でやるのでは
      圧力のかかり方が違うのか、ブレーキが弱いのかは不明。

      私は今回、電気バイクならではで怖いなと思ったことがあります。
      普通なら2速で走っていた場合にバランス崩して
      暴走したとしてもどこかで頭打ちになります。
      コーナーとかジャンプなら大体の場合、
      次の加速へつなげるために回転数も中から高目をキープしてるはず。
      上への伸びしろはそれほどない。

      それが電気バイクの場合、
      すべての域をアクセルひとつでカバーするので、
      操作ミスが怖いなと思いました。
      トルクの出し方も、加速の仕方もアクセル次第ですからね。

      実質、エンストがないので、
      こけてもアクセルが回りっぱなしになる可能性もあります。
      最悪の場合、自立したままグングン加速して
      最高速度でどこかに直撃することもないとは言い切れない。

      私はぬかるんでいたウォッシュボード(なんちゃってレベル)を
      アクセル回し気味に入ったところ、
      バランス崩して暴走しそうになって怖かった。

      そっと1から2へパワーモードを落とさせていただきました。
      慣れないバイクのアクセル暴走はありがちなんで気をつけたいところですw
      小1時間ですでに私の握力も警戒モードです。
      繊細なコントロールができない。
      調子に乗ったら痛い目にあう。

      電動バイクの信頼性は気になるところ。
      電装系トラブルは出そうな気がする。
      私が乗った車体はすぐにバッテリーランプが点滅。
      リセットしたら直ると言われリセットをしたのですが、
      しばらくするとまたバッテリーランプが点滅。
      バッテリー交換してもらいました。

      KTM Free Ride E 09

      KTM Free Ride E 08

      その間は出始めが微妙にスカスカして
      アクセルがリニアに反応してない感じ。
      (ガス欠の初期段階みたいな)
      こんなものなのか、モード3だからなのか、
      不思議に思っていました。

      車体価格は6000から8000ユーロぐらいじゃないかといってました。
      バッテリーとかリースとかなんとか言ってたので、
      まだ具体的な販売方法さえ決めてないのかも。
      一応、2014年の販売を予定してるそうです。

      バッテリー1本で約1時間。
      1日、交代したりしながら遊ぶなら
      予備として5本ぐらいは必要でしょうか。
      バッテリーはどれぐらいになるのかは検討つかないですが、
      1本10万としてプラス50万、、、

      音が出ないのはメリットですね。
      音がないから迫力がないかなと思ったのですが、
      普通に乗れます。十分に楽しい。

      住宅密集してるすぐそばで走ってても、
      白い目で見られることなく安心して遊べていいかなと思いました。

      KTM Free Ride E 11



      | Ta2ya | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - | - |









        url: http://simrace.jugem.jp/trackback/204